うらら酵素 効果

うらら酵素ってすごいのです

14943

うらら酵素

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットももしたい・健康でいたい
そんな本気の人へおすすめがうらら酵素!!

 

うらら酵素はこんなにたくさんの特徴・効果あります。

 

特徴
1.9種類の雑穀麹「寿穀麹」 活きた酵素 
2.283種類の活きた酵素
3.3種類の麹菌(白・黒・黄)が酸性から中性まで
  幅広い条件で活躍する酵素を含む
4.特許成分 「酵母ペプチド」配合(韓国高麗大学で研究開発)
5.活きた酵素と酵母「酒粕粉末」配合
6.ハードカプセルで本当に熱がかからず有効成分を目いっぱい配合。
7.携帯に便利なアルミ袋
8.「寿穀麹」(データあり)タンパク質の吸収促進
  =筋肉量up⇒代謝up⇒太りにくいカラダへ
9.無香料、保存料不使用

 

初回限定  実質無料

 

2回目以降も28%オフ 4980

 

 

うらら酵素の効果

うらら酵素

代謝効率を向上させる効果
体内には食べ物の消化をサポートする「消化酵素」、基礎代謝に必要な「代謝酵素」などが存在しています。
しかし、年齢を重ねていくと体内の酵素量が減少していくため、代謝がスムーズに
行なわれず溜め込みやすい体になってしまいます。

 

うらら酵素を取れば、代謝効率を向上させることができます。

 

うらら酵素に含まれているアミラーゼは炭水化物に、プロテアーゼはたんぱく質に、
リパーゼは脂質に働きかける働きがあるので、代謝効率が向上するんです。

 

 

栄養補給効果
食生活が偏っていると、1日に摂取したほうがよいビタミンやミネラル類を取り入れることができません。
ビタミンやミネラル不足はうらら酵素を取ることで補うことができます。
食事の際に2粒ほどうらら酵素を飲むようにすると、植物発酵エキスで不足した栄養分を補うことができますよ。

 

ダイエット効果
基礎代謝が向上すると体内での消費カロリーが増えますので、
摂取カロリーを抑えることができれば「うらら酵素」で痩せていくこともできます。

 

酵母ペプチドやダイジェザイムなど、ダイエットをサポートする成分も含まれていますので、
贅肉が気になる方は「うらら酵素」でダイエットにも挑戦してみてください。

 

 

 

効果を最大限発揮させる方法・使い方

効果的な使い方
1日2粒を普段の食事の際に併せてとることができます。
食事のときに「コレだけだと栄養バランスが悪いかな」と感じたときにうらら酵素をプラスすることができます。

 

使うタイミング
朝食・昼食・夕食のどのタイミングで摂っても問題はありません。
食事の前に摂ると、酵素が消化をサポートしてくれるので食事前がおすすめではあります。

 

効果的に使うために注意する事
うらら酵素の効果は短期間で実感できるものではなく、
1カ月、2カ月と長く継続していくときに効果を感じられるようになります。

 

また、効果を十分に実感するためには、1日2粒を欠かさずに取り入れることも大切です。
そうすることで、「カラダが疲れにくくなった」「肌の調子が良くなってきた」といった変化を感じることができます。

 

うらら酵素の危険性や副作用は?

食品なので副作用はありません。
うらら酵素は医薬品ではなく健康食品ですので、基本的に副作用の心配をする必要はありません。
穀物や麹菌、植物発酵エキスが主な成分ですので、こうした成分にアレルギーがなければ、安心して摂取することができます。

 

7つの添加物不使用

うらら酵素には香料・合成着色料・保存料・防腐剤・膨張剤といった添加物が使用されていません。
添加物の中には食物アレルギーの原因となるものが含まれていることがありますので、
添加物不使用で製造されていることは安心感があります。

 

 

国内工場で製造

日本国内の衛生基準を満たしたGMP認定工場で製造されています。
原材料の受入から製品出荷までの全製造工程において、
徹底的な品質・安全管理が行われていますので安心できます。